一般社団法人千歳青年会議所 > トピックス > 2010千歳ネイチャリング事業

2010千歳ネイチャリング事業

更新日付 2011.01.06

9月19日に『2010千歳ネイチャリング事業』と題し 千歳の身近にある自然や環境、その取り組みになどを 知って・見て・感じて・ふれる事で今とこれからのマチを考え、 ふるさと愛を育み、マチへの意識を高めて頂く事を目的とした事業が実施されました。 内容は千歳の自然に関する情報を集めた『ちとせふるさと体感ガイドマップ』を元に 徒歩班と自転車班の2班に分かれ千歳川・ママチ川流域を散策しながら参加してくれた皆様に千歳の自然環境を知ってもらおうというものです。 当日はあいにくの雨模様。雨合羽を着込んでの出発。 しかし、参加してくれたJCメンバー、市民の方々は皆さん笑顔イッパイ、元気イッパイです。 この笑顔のパワーで雨も吹き飛び、出発後ほどなくして青空が覗き込み、1時間もしないうちに日差しが注ぎ込むほどの晴天に回復しました。 このたくさん笑顔の中で一際強烈だったのが高木直前理事長。 はち切れそうな笑顔の3連発をどうぞ!! もちろん勝俣理事長だって負けてません!! こちらは徒歩班 のんびりと歩いているように見えますが、皆さん元気モリモリで歩くスピードも早かったので、当初の予定だったドレモルタオ近くのママチ川河川公園より大幅に足を伸ばし日航ホテルのチョット先まで歩いていきました。 ただ、自転車で走る、徒歩で散策するだけではなく『千歳川上流保護対策協議会』の方や『千歳を知る会』の方にお話をしていただき、足や目、耳を使い千歳の環境についての勉強をする事ができました。 千歳は遊歩道やサイクリングロードが充実しています。 レンタサイクルもあるので皆さんも是非利用して、今まで知らなかった千歳の新たな一面を発見してみて下さい。 これからの季節、秋を感じながらサイクリングするのも楽しいと思いますよ。

最新の記事10件を表示

ページ先頭へ

ルイヴィトンiphoneケース