インタビュー【佐藤 剛】

2018年入会 / 中山建設 株式会社

佐藤 剛

普段の生活では得られない様々な体験とかけがえのない仲間を得られる場所だと感じております。

入会したきっかけ
私は、勤務する会社の社長が千歳青年会議所のOBという事もあり入会を勧めて頂きましたが、それまでは「青年会議所」という名前すら聞いたことがありませんでした。入会してまず目の当たりにしたのは、自分達の住む千歳市をもっと良くしたい、その為に何が出来るのかを真剣考え、議論を交わし、そしてお互いの個性を大切にしながら力を合わせる素晴らしいメンバーの姿でした。
JCで学んだこと
何年も継続されているスノーバスターズや千歳ウェルカム花ロードに関しては、千歳青年会議所が始めた運動だとは知らずに参加しておりましたが、入会後には事務局側として数百人規模の地域活動に携われたという経験は、もちろん大変でしたが、日々の生活では体験できない多くの皆様との関わりや、その方々と達成感を共有させて頂く素敵な機会を頂くきっかけとなりました。また、市内の様々な職業のメンバーと知り合える事で、自分の知らない知識や情報などもお互いに教え合う機会も増え、自己の成長が自分でも感じられるような時間を過ごしております。そしてお互いに助け合い、同じ時間を過ごすことで友情が芽生え、今ではかけがえのない多くの仲間をつくることが出来たことも、千歳青年会議所に入って得られた財産となっております。青年会議所は40歳で卒業という決まりがあり、私自身も残り少ない時間となりましたが、千歳がもっともっと住みやすく豊かな街になるような活動を楽しみながら行っていきたいと思います。
メッセージ
先述しましたが、普段の生活では得られない様々な体験とかけがえのない仲間を得られる団体だと感じております。また、こんなことを地域の為にやってみたいという想いをメンバーと協力して形にできるのも青年会議所の醍醐味の一つではないでしょうか。その活動がもしかすると10年、20年と継続されるものになるかもしれません。全国に3万人以上の会員がおり、世界各国にもメンバーがいる青年会議所。あなたの使い方次第で無限の可能性が広がる団体ですので是非入会してみませんか。例会の見学、体験も大歓迎中です。

ページ先頭へ